HOME > ブログ

ブログ

  • 人気blogランキング
  • 城内実オフィシャルサイトバナー配布中
個人献金募集

多くの皆様からご協力とご支援を頂き令和元年の自民党員数が全自民党国会議員の中で10位となり、「国会議員の模範となり党勢拡大に多大な貢献をした」として表彰を頂きました。
 ひとえにご支援くださいました皆様の一人一人のおかげです。この場を借りて、心から感謝申し上げます。 多くの方々の力強いご支援のもと、引き続きおごらず謙虚に、国家国民のため、信念を貫いて参ります。
 
  私をお支えくださる自民党員が増えることによって、自民党内での発言力、影響力が増してきます。皆様のお声を自民党に、政治に、より力強く届けていくためにも、引き続き、お力添えを頂けたら大変嬉しく思います。

 入党してくださる方、あるいは既に自民党員でお知り合いをご紹介くださる方は、是非ご連絡ください。

元台湾総統李登輝閣下の御逝去の報に接し、ご家族と台湾国の皆様に衷心よりお悔やみを申し上げます。
李登輝閣下は、自由や民主主義などの普遍的な価値を台湾にもたらし、 日本と台湾関係の礎を築かれた偉大な指導者でした。
民主党政権で私が無所属だった時に台湾を訪問した際、 李登輝閣下とお会いし、お話しを頂きました。
当初の予定を超えて一時間以上にわたり、日本語で語ってくださいました。
李登輝閣下のお話しに、日本人が忘れた「大和魂」を感じたことを今でも強く記憶しております。
李登輝閣下のご冥福を心よりお祈りいたします。

 昨日、私が顧問を務める議員連盟「日本の未来を考える勉強会」の総会が開かれ、「日本経済再生への道」をテーマに、本田悦朗元内閣官房参与が講演してくださいました。https://this.kiji.is/660808748143019105
 
 本田悦朗元参与は、 安倍総理の経済ブレーンとしてアベノミクスなどの経済政策に携わり、その後駐スイス大使兼駐リヒテンシュタイン大使などを歴任しました。今回私が当議連総会での講師をお願いしたところ、快く引き受けてくださいました。
 昨日の講演では、新型コロナウイルスの影響で落ち込む日本経済における、消費税減税の有効性などについてお話し頂きました。
講演の様子は後日、「日本の未来を考える勉強会」の公式HPで公開される予定です。改めてご案内いたします。

 新型コロナウイルス感染症に便乗した詐欺が相次いでいます。
「80歳以上の方はコロナで補助金が60万円出ます。キャッシュカードと印鑑証明1通を用意しておいてください。」
「コロナの関係で国民に10万円が振り込まれます。その代行サービスをやっています。」
「口座に振り込まれるのでキャッシュカードを確認してください」等の詐欺電話が確認されています。
役所からキャッシュカードの暗証番号や口座番号を聞くことや、ATMの操作をお願いすること、需給にあたり手数料の振込を求めることはありません。
 ご家族の中で、くれぐれもご注意いただくようお伝えください。

怪しいなと思ったらこちらまでご相談ください。
消費者ホットライン:188
新型コロナウイルス給付金関連消費者ホットライン:0120-213-188
警察相談専用電話:#9110
お近くの警察署

 私の地元湖西市では、新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い「新型コロナウイルス こさい(531)助け合い基金」を創設し、寄付金を募集しています。

 集まった寄付金は、医療機関の体制強化及び医療従事者を支援する事業ならびに、教育施設及び福祉施設を支援する事業などに活用される予定です。

 ウェブサイトもしくは寄付申出書から寄付ができます。もちろん寄附はすべて確定申告をすることで、寄付金控除の対象となります。

 詳しくはこちらをご覧ください。https://www.city.kosai.shizuoka.jp/bousai/kikikanri/coronainfo/coronashikara/8850.html

 昨日、地元浜松市天竜区龍山地域の大雨被害に関する、住民説明会に出席しました。 龍山地域の方々に対し、生活に影響を及ぼしている通行止め箇所などの現状、復旧めどについて、浜松市から説明がありました。 私からは、龍山地域の方々の暮らしと安全確保に向けて、引き続きの細やかな報告を浜松市にお願いしました。

 地元湖西市では、新型コロナウイルス感染症の影響を受けた市内事業者を応援し、さらに消費を喚起することで市内経済の活性化を図るため、湖西市内でのみ利用可能な商品券を発行いたします。

 一般世帯は、5000円で10000円分の商品券が購入可能です。
 子育て世代は、5000円で12000円分の商品券が購入可能です。

 商品券発売開始は10月10日(土)を予定しております。

 現在、商品券を取り扱う湖西市のお店を募集しております。
 締め切りは8月13日(木)までです。
 詳細はこちらをご覧ください。
 https://www.city.kosai.shizuoka.jp/soshikiichiran/sangyoshinkoka/shokoroseikakari/1/8692.html

 17日、高須博幸浜松市土木部長他が浜松の私の事務所にお越しになり、浜松市天竜区龍山町の崩落個所の追加説明と国道152号秋葉トンネルのひび割れ等について確認・打合せを行いました。
 市では詳細を調査中です。私からは高須土木部長に対し、早急に調査を行うとともに、復旧見通し等について地元の方々に迅速かつ詳細に現状を報告していくことが重要である旨述べました。

 その後、先般の大雨により多大な被害を受けた水窪大野地区の崩落現場、佐久間の簡易水道施設、龍山の落石恐れ箇所を視察しました。

 同時に、その地域の方々から直接、被災の状況とそれにより生じている生活への影響、そこに住む方々だからこそ分かる今後崩落等の危険がある場所について、お話しを伺いました。

 安全第一の速やかな復旧が何よりですが、同時に、そこで暮らす方々に復旧の進捗や目途などについて細めにお知らせすることが極めて重要です。
 杉石天竜土木整備事務所長をはじめとする浜松市職員の方々に対し、全力で復旧作業にあたってくださっていることへの感謝とともに、住民の方々への細やかな情報提供を要請しました。

 引き続き、地域の方々のお話しを頂きながら、浜松市や国土交通省と連携し、復旧に向けて尽力してまいります。