HOME > 政治 > 尖閣諸島の住所地の字名「登野城」から「登野城尖閣」へ

ブログ

尖閣諸島の住所地の字名「登野城」から「登野城尖閣」へ

Googleブックマーク Twitter はてなブックマーク delicious livedoorクリップ Yahoo!ブックマーク Facebook

 昨日、沖縄県石垣市が行政区域として管轄する尖閣諸島の住所地を、「石垣市登野城(とのしろ)」から「石垣市登野城尖閣」に変更する議案が石垣市議会本会議で可決されました。10月1日から効力が発生します。
 今回字名を変更した理由は、「石垣市登野城」という字名が石垣市街地にもあり、混同して起きる行政手続きの事務的ミスを防ぐためのものです。

http://www.yaeyama-nippo.co.jp/archives/12282

 中国等は断固反対としてこの変更を非難しておりますが、国際法上正当に領有権を取得し、実効的に支配している尖閣諸島に領有権の問題はそもそも存在しておらず、石垣市の決定にとやかく言われる筋合いは全くありません。


  • 人気blogランキング
  • 城内実オフィシャルサイトバナー配布中
個人献金募集

この記事へトラックバックURI

Responses are currently closed, but you can trackback

コメント投稿


ブログ一覧へ戻る