衆議院議員
静岡県第7選挙区
城内 実

活動報告
国家国民のための信念を貫く男 信念

活動報告

ACTIVITY

婚姻前の氏の通称使用拡大・周知を促進する議員連盟

2021.06.11

 本日、婚姻前の通称使用拡大・周知を促進する議員連盟総会を開催いたしました。当議連は150人近い自民党国会議員が入会しており、これまで、改氏による不便や不利益解消に向けた「旧氏の通称使用拡大」を議論してまいりました。

 本日の総会では、議員本人54名、秘書代理46名の計100人の出席のもと、高市早苗先生からこれまでの議論の論点整理をお話し頂いたのち、
『「旧氏の幅広い使用を認める取組を進めること」を自民党公約に盛り込むことを求める決議』を了承いたしました。


 旧氏の通称使用拡大を促進することを、自民党が引き続き公約として国民に約束するよう、当議連としてしっかり求めていくための決議です。

 また、昨年12月に高市早苗先生が法務部会に提出した、「婚姻前の氏の通称使用に関する法律案」の審議を早急に進めることも盛り込んであります。


 改氏による不便や不利益解消のための法案審議を進めることは極めて重要です。