衆議院議員
静岡県第7選挙区
城内 実

活動報告
国家国民のための信念を貫く男 信念

活動報告

ACTIVITY

外務委員会 質問

2021.04.08

 昨日、外務委員会にて質問に立ち、わが国の外交体制強化、人権侵害を続ける中国に対する厳しい対応、そしていわゆる慰安婦問題に関する積極的な情報発信について、政府に対応を求めました。

外交を行う拠点となる大使館や総領事館などの在外公館は、私が2013年の外交部会長時代に増設を提言してきてから相当数増えておりますが、軍事力を増大させる中国に対し外交力で対抗していくためにまだまだ不足しております。
人員ともに在外公館数の増設が不可欠です。

新疆ウイグルやチベット、南モンゴルなどで人権侵害を行う中国に対しては、
「強い働きかけ」などではなく、「損失を伴う」圧力をかけるべきです。また、中国が人権で避難されている今だからこそ、河野談話見直し含めわが国の正しい歴史認識を発信し、誤解を解くチャンスだとして外務省に対し行動を求めました。

いわゆる慰安婦問題については、外務省が作成しているわが国の立場を各言語で説明した資料を在外公館が活用し、外国に対し正しい歴史認識を広めていく取組を求めました。

委員会の質問について、こちらでご覧いただけます。

衆議院インターネット審議中継ビデオライブラリ

https://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php?ex=VL&deli_id=51862&media_type=

Youtube

【Instagramをはじめました。】
 ブログやFacebookとは違い、日々の気づき、ほっこりしたことなどゆるい投稿をしています。 是非フォローをお願いします。

https://www.instagram.com/kiuchi.minoru/