HOME > 政治 > 浜松市天竜区 大雨被災地の視察と意見交換

ブログ

浜松市天竜区 大雨被災地の視察と意見交換

Googleブックマーク Twitter はてなブックマーク delicious livedoorクリップ Yahoo!ブックマーク Facebook

 17日、高須博幸浜松市土木部長他が浜松の私の事務所にお越しになり、浜松市天竜区龍山町の崩落個所の追加説明と国道152号秋葉トンネルのひび割れ等について確認・打合せを行いました。
 市では詳細を調査中です。私からは高須土木部長に対し、早急に調査を行うとともに、復旧見通し等について地元の方々に迅速かつ詳細に現状を報告していくことが重要である旨述べました。

 その後、先般の大雨により多大な被害を受けた水窪大野地区の崩落現場、佐久間の簡易水道施設、龍山の落石恐れ箇所を視察しました。

 同時に、その地域の方々から直接、被災の状況とそれにより生じている生活への影響、そこに住む方々だからこそ分かる今後崩落等の危険がある場所について、お話しを伺いました。

 安全第一の速やかな復旧が何よりですが、同時に、そこで暮らす方々に復旧の進捗や目途などについて細めにお知らせすることが極めて重要です。
 杉石天竜土木整備事務所長をはじめとする浜松市職員の方々に対し、全力で復旧作業にあたってくださっていることへの感謝とともに、住民の方々への細やかな情報提供を要請しました。

 引き続き、地域の方々のお話しを頂きながら、浜松市や国土交通省と連携し、復旧に向けて尽力してまいります。 


  • 人気blogランキング
  • 城内実オフィシャルサイトバナー配布中
個人献金募集

この記事へトラックバックURI

Responses are currently closed, but you can trackback

コメント投稿


ブログ一覧へ戻る