HOME > 政治 > 第2回演歌・歌謡曲の祭典in静岡

ブログ

第2回演歌・歌謡曲の祭典in静岡

Googleブックマーク Twitter はてなブックマーク delicious livedoorクリップ Yahoo!ブックマーク Facebook

 昨日、静岡市民文化会館にて、歌手で俳優の杉良太郎さんプロデュースにより、山本譲二さん、瀬川瑛子さん、コロッケさん、伍代夏子さんも出演する業豪華な「第2回演歌・歌謡曲の祭典in 静岡~ふるさと創生 プロ・アマ音楽祭~」が開催されました。

 杉良太郎さんが中心になって立ち上げた「演歌・歌謡曲の力実行委員会」とTOKAIグループを中心に、鈴与グループ、静岡銀行などの静岡県の産業界、そして二階俊博自民党幹事長が会長の演歌や歌謡曲を支援する超党派の議員連盟「演歌・歌謡曲を応援する国会議員の会」がタッグを組んだ取り組みです。国民に愛される演歌・歌謡曲の力で地域を活性化することを目的にしています。

 会場は満席、約2000人が歌声に酔いしれ、フィナーレは静岡県民の多くが知っている「思い出の交差点」が披露されました。私の地元浜松・湖西からもバスを連ねて大勢の後援会の方々が参加してくださいました。

 日本で発展した文化としての「演歌・歌謡曲」とそれに関連する歌手や作詞・作曲家が活躍できる環境を整備し、心に染み入る演歌・歌謡曲を守り後世に伝えていかなければなりません。戦前・戦中・戦後のSPレコード蒐集家であり、 「演歌・歌謡曲」 をこよなく愛する者として、全力を尽くして参ります。


  • 人気blogランキング
  • 城内実オフィシャルサイトバナー配布中
個人献金募集

この記事へトラックバックURI

Responses are currently closed, but you can trackback

コメント投稿


ブログ一覧へ戻る