HOME > ピックアップ > ◎ 政 治 ◎ 日本郵政西川社長続投問題  

ブログ

◎ 政 治 ◎ 日本郵政西川社長続投問題  

Googleブックマーク Twitter はてなブックマーク delicious livedoorクリップ Yahoo!ブックマーク Facebook

 鳩山邦夫大臣の辞任問題についてその後いろいろな情報が入ってきた。昨日のブログで29日の株主総会までに日本郵政の西川社長が辞任するのではないかと書いたが、西川氏の続投は規定路線であり、かつ検察も動かないということがある筋から分かった。

 

 私の盟友で数少ない国益擁護派の国会議員F氏から昨日夜中の1時に電話がかかってきたが、今回のことはまさに「完敗」だとのこと。非常に残念であるが、うらみつらみを言っても仕方がない。これが現実の政治なのだから。しかも、いわゆる構造改革路線を信奉する国会議員の圧力ではなくて、実は財界の圧力だったというところがすごい。(裏にもちろん●●勢力がうごめいていたのだが。)

 

 日本の政治はごく一部の政商によって動かされているというわけだ。「官僚主導をやめて政治主導」だとかいうおきまりの文句も実はパフォーマンスに過ぎず、見せかけだけの政治主導で裏で政商がしっかりとコントロールしているというわけだ。検察も警察も権力というか任命権者には弱い。マスメディアも正しい報道はしないし、タブーに触れるどころが、核心に触れるような問題は論点をすりかえ、常に裏の権力者に結果として迎合している。

 

 ちなみに私のブログランキングも毎日ユニークユーザーが4000近くもあるのに、低迷している。以前だったらこのくらいのアクセス数だと軽く10番台か10位以内に上昇する。本当に日本もいやな国になったものだ。とか繰り言を言っても仕方がないので、これから黙ってできることからはじめていきたいと思う。

 

 このブログをご覧になっているみなさんも、「麻生太郎総理にがっかり」などと人のせいにしてはいけない。期待しすぎたのが悪いのだから。そして文句を言うだけではなく、目的を達成するまでもくもくと行動しようではないか。さしあたり、選挙が近くなったら静岡七区に来ていただきたい。一緒に運動しよう。
(西川社長の続投はおかしいと思っている方もそうでない方も「 政治ブログランキング」へのクリックよろしくお願いします!!)
 
     


  • 人気blogランキング
  • 城内実オフィシャルサイトバナー配布中
個人献金募集

この記事へトラックバックURI

コメント投稿


ブログ一覧へ戻る