HOME > ピックアップ > ◎ 政 治 ◎ 「国籍法」の改悪に反対する!(その3)

ブログ

◎ 政 治 ◎ 「国籍法」の改悪に反対する!(その3)

Googleブックマーク Twitter はてなブックマーク delicious livedoorクリップ Yahoo!ブックマーク Facebook

今日は約1ヶ月半ぶりに東京を訪れる。
 朝、櫻井よし子さんが理事長をつとめておられる国家基本問題研究所の企画委員会議に久々に参加。私より、国籍法の改悪問題について出席者に簡単に説明。いろいろ問題あることまではご存じであったようだが、この問題の深刻さにみなさん驚いておられた様子。
 昼過ぎに国籍法の改悪問題に積極的に取り組んでおられる衆議院議員の馬渡龍治さんと電話で話す。相当動いてくださっている印象を得た。心強い。とにかく、引き続きがんばってくださるよう強くお願いする。
 その後、F先生と電話で話した。F先生といえば、四年半前に人権擁護法案がいきなり法務部会に出され直前に一人だと多勢に無勢なので私が個人的に相談し、平沼赳夫先生ともどもこの問題の先頭に立っていただいたお方である。F先生いわく、「みんな地元に帰っている間に、こんな大きな問題をかかえた法案が着々と準備されていた。気がつかなかったよ。やられたという感じだ。」、城内より、「なんとかしないと人権擁護法案以上にまずいですよ。特に今後議論の俎上にのぼる二重国籍の問題については、もう外国人参政権の是非どころの話ではなくなります。」と述べる。F先生によると、「なんとか参議院で野党もまきこんで修正するようがんばる。とにかくやれることはやってみる。」とのこと。
 平沼赳夫先生とは月曜日に相談する予定。いずれにせよ、時間は限られている。
(「政治ブログランキング」へのクリックよろしくお願いします。)
20081114092857.jpg 
200811140928421.jpg


  • 人気blogランキング
  • 城内実オフィシャルサイトバナー配布中
個人献金募集

この記事へトラックバックURI

コメント投稿


ブログ一覧へ戻る