HOME > カテゴリー '政治'

ブログ

政治 の記事一覧

 昨日令和2年9月16日、菅義偉第九十九代総理大臣のもと、新内閣が発足しました。
 菅総理は、新型コロナ対策の取り組みを継承しさらに前に進め、「自助・共助・公助、そして絆」を目指す社会像とし、地方の活性化、人口減少、少子高齢化等の課題を克服していくと総理大臣談話で発表しています。https://www.kantei.go.jp/jp/99_suga/discourse/20200916danwa.html

 新型コロナで疲弊した日本経済、国民の生活をいかに立て直していくかが我が国の喫緊の課題です。また、新型コロナにより新しい社会活動のありかたが問われている今、東京一極集中を是正し、地方活性化を進めることは、経済再生に直結するものです。
 日本の活力は地方から生まれます。南は遠州灘、北は緑深き北遠の山々、東は鮎踊る天竜川、西には600種類の命をはぐくむ浜名湖と、豊かな自然に囲まれた地元の出身として、私も「国民のために働く菅内閣」のもと、地方活性化、国民を守るコロナ対策に尽力してまいります。

 安倍総理は午前中に臨時閣議で閣僚の辞表を取りまとめ、総辞職し、歴代最長の7年8か月にわたり続いた安倍政権が幕を閉じました。
 本日、衆参両院の本会議で総理大臣指名選挙が行われ、自民党の菅義偉総裁が第99代の総理大臣に選出されます。
 
 安倍内閣総辞職するにあたり、総理からのメッセージです。
 ぜひご覧ください。

 安倍総理大臣の辞意表明の伴い行われた自民党総裁選挙は、投票の結果、菅義偉官房長官が新しい総裁に選出されました。
 自民党総裁選挙にあたり、ご協力頂きましたすべての皆様に、この場を借りて御礼申し上げます。 
 
 現在我が国は、新型コロナにより戦後最悪の景気落ち込みとなり、暮らしと雇用に大きな影響が出ております。待ったなしの状況の中、コロナ対策、経済対策を引き続き行っていかなければなりません。

 菅義偉新総裁のもと、引き続き皆様からのご要望やご意見を頂き、新型コロナ対策、雇用と暮らしを守るため、尽力してまいります。

 本日午後、自民党総裁選挙の投開票が行われます。国会議員票394票、都道府県連に3票づつ分配された地方票141票の合計535票で争われ、過半数を獲得した候補が新総裁となります。
 両院議員総会と投開票、新総裁の記者会見の様子はこちらからご覧いただけます。新総裁が誕生する瞬間をぜひライブでご覧ください。

(1)14:00~ 両院議員総会と投開票

https://www.youtube.com/watch?v=3blRVNhj9hQ

(2)18:00~ 新総裁記者会見

https://www.youtube.com/watch?v=6ADMszYpA8s

 自民党総裁選挙に際し、静岡県連では、都道府県連に与えられた3票の地方票の投票先を決めるため、党員投票を行います。
 自民党員の皆様のお手元にはすでに投票用の往復はがきが届いていると思いますが、投函はお済でしょうか。
 党員投票の締め切りは、13日(日)静岡中央郵便局必着です。
 必ず本日9月12日(土)中に、投票用往復はがきの返信部分を投函するようにしてください。

 本日19:00〜20:00、ニコニコ生放送で「候補者ネット討論会」が行われます。
 ご都合よければぜひこちらからご覧ください。
  https://live2.nicovideo.jp/watch/lv327958399

 10年前の民主党政権時、平成22年9月7日に尖閣諸島沖の領海内で発生した海上保安庁巡視船と中国漁船の衝突事件で、当時の菅直人首相が中国人船長の釈放を求めたことを、 前原誠司元外相が産経新聞の取材に対し明らかにしました。https://www.sankei.com/politics/news/200908/plt2009080001-n1.html

 10年前私はこの事件を受け、法務委員会において、官邸の政治的判断があったかどうかに関して、当時の柳田法務大臣に対して質問しています。さらには、「今のうちに、実は政治的な判断をしたんです。国民の皆さんどうかご理解ください」と言った方がいい。後で取り返しのつかないことになるという旨の忠告までしています。
 
 それに対して当時の柳田法務大臣は、「法と証拠にのっとって適切に判断したものと承知している」と答弁しましたが、 前原誠司元外相 のインタビューによれば、これが嘘だったこととなります。

 私が指摘していた通り、 菅直人元首相の政治的判断が中国人船長の釈放に関与しており、「法と証拠にのっとって」された判断ではないということです。

 「昔のことだから」といって許されるものではありません。この事件は、わが国の国家主権に対する重大かつ悪質なる挑発であるとともに、国籍関係なく明らかに違法行為、犯罪行為を行った者に対して「官邸の意向」で、司法の判断を歪めたのです。
 
 ※2010年 10月22日 法務委員会での質問はこちら

https://kokkai.ndl.go.jp/minutes/api/v1/detailPDF/img/117605206X00220101022

 本日、内閣府が発表した2020年4~6月期の国内総生産改定値は、物価変動を除く実質で前期比7・9%減、このペースが1年間続くと仮定した年率換算で28・1%減となりました。
 戦後最悪のマイナス成長だった速報値(年27・8%減)から、悪化幅がさらに広がり、新型コロナによる経済への打撃の大きさを改めて示しました。

 GDPはいわば、わが国経済の平均的な姿を示したものですが、観光やイベント、飲食等、GDP以上に落ち込んでいる業態が多くあります。
 第一次補正、第二次補正の経済対策では不十分であり、早急な追加経済対策、消費税減税等を行わなければ、わが国はますます疲弊していくことが予想されます。
 緊急事態宣言の解除、国会閉会に伴い地元に帰り、多くの方々から直接お話を伺い、生活や仕事、事業への影響を伺いました。
 皆様から頂いた声を、引き続き政府に届け、追加の経済対策実現に向けて尽力してまいります。


 土曜日、城内みのる後援会を支えてくださっている地元の方々にお集まりいただき、城内みのる7区連絡協議会を開催いたしました。
 国政のご報告や、自民党総裁選挙、きたる戦いに向けたお話をさせていただきました。率直なご質問もいただいて皆様とお話することができ、大変有意義な会となりました。

  暑い中、新型コロナ感染防止対策を徹底の上ご来場頂きました皆様、そして、会場設営や資料組み、駐車場の誘導など、お手伝いくださいました皆様にこの場を借りて深く御礼申し上げます。

 昨日、自民党静岡県連の役員会が開かれ、自民党総裁選挙にあたり県連に配分されている3票の扱いについて、党員投票を行うことが決定されました。
 今回の自民党総裁選は、国会議員394票と47都道府県連に3票づつ配分された地方票141票の計535票によって投票されます。
 静岡県連では、独自に党員投票を行い、その得票をドント方式で3票に振り分けることで、党員の皆様の意思を反映させます。

 現在静岡県連では、8日の総裁選告示日に間に合うよう、党員の皆様に投票いただくための往復はがきを準備しております。党員の皆様におかれましては、到着までしばらくおまちください。

 私の地元浜松市における令和2年度9月補正予算案が公表されました。https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/zaisek/budget/02budget9hosei/09hosei.html
  在宅勤務、オンライン診療、学校教育、在宅学習等のための情報通信基盤を早急に整備する必要があるとして、「光ファイバ整備支援事業」が盛り込まれております。
 整備率49.8%と、全国平均98.8%と比較しても格段に低い天竜区における光ファイバー整備を支援するものです。国の光ファイバー整備支援事業を活用する見込みです。
 私も引き続き、浜松市の光ファイバー整備支援事業推進に向けて、必要な支援を行ってまいります。

ブログ一覧へ戻る