HOME > 政治 > 天竜ヒノキ 名古屋城天守閣の柱に利用

ブログ

天竜ヒノキ 名古屋城天守閣の柱に利用

Googleブックマーク Twitter はてなブックマーク delicious livedoorクリップ Yahoo!ブックマーク Facebook

 名古屋市にある名古屋城天守閣に、私の地元浜松市天竜区で生産される天竜ヒノキが使われることになりました。
 1612年に築城された歴史ある名古屋城の復元に地元のヒノキが使われることを大変嬉しく思います。

 木造住宅の建材として需要が高まっている天竜材は近年生産量も増加しております。これまで輸送ルートが狭く、小型トレーラーで何度も往復するという状況でしたが、三遠南信自動車道の佐久間川合IC~東栄ICが今年3月2日に開通し、大型車トレーラーでの輸送が可能となり、全国の皆様に届きやすくなります。

 住宅材だけでなく、木製ハガキや湯の香など、ユニークな天竜材の製品がたくさんあります。天竜森林組合のHPからご覧ください。
 http://www.ten-mori.jp/omoi/index.html


  • 人気blogランキング
  • 城内実オフィシャルサイトバナー配布中
個人献金募集

この記事へトラックバックURI

Responses are currently closed, but you can trackback

コメント投稿


ブログ一覧へ戻る