HOME > 政治 > 九五式戦軽戦車 修復里帰り計画のご紹介

ブログ

九五式戦軽戦車 修復里帰り計画のご紹介

Googleブックマーク Twitter はてなブックマーク delicious livedoorクリップ Yahoo!ブックマーク Facebook

 戦車や航空機など防衛装備品を展示する「防衛技術博物館」を御殿場市内に開設することを目指すNPO法人防衛技術博物館が「九五式戦軽戦車 修復里帰り計画」をはじめました。
 日本の防衛装備品を産業遺産として後世に遺していくことは極めて重要であり、私が事務局長を務める「防衛技術博物館の設置を実現する議員連盟」でも当団体を応援しています。
 南の島で終戦を迎え、一度日本に戻ってくるも英国に渡ってしまった「九五式軽戦車」を日本に帰還させるべく、私個人としても応援しております。
「九五式軽戦車」が日本に帰ってくるための資金は5000万円です。現在クラウドファンディングで皆さまのお力添えをお願いしております。
  ご支援に対し、様々なお礼を用意しております。以下のWEBサイトから是非詳細をご覧ください。

https://readyfor.jp/projects/type95HA-GO


  • 人気blogランキング
  • 城内実オフィシャルサイトバナー配布中
個人献金募集

この記事へトラックバックURI

Responses are currently closed, but you can trackback

コメント投稿


ブログ一覧へ戻る