HOME > 政治 > 金田法務大臣の不信任案が否決

ブログ

金田法務大臣の不信任案が否決

Googleブックマーク Twitter はてなブックマーク delicious livedoorクリップ Yahoo!ブックマーク Facebook

昨日5月18日、衆議院本会議において、金田法務大臣に対する不信任案が自民党、公明党、日本維新の会などの反対多数で否決されました。

金田大臣は、テロ等準備罪に関し、野党から通告のない質問が出される中でも真摯に審議に臨み、法案の必要性をしっかりと説明されてきました。

そして、与党と日本維新の会が修正合意に達する等、建設的な議論も行われているのです。

野党が不信任案を提出したことにより、審議が止まり、議論のための貴重な時間が空費されてしまいました。

パフォーマンスではなく、真に国民のために議論する姿勢が重要であると考えております。


  • 人気blogランキング
  • 城内実オフィシャルサイトバナー配布中
個人献金募集

この記事へトラックバックURI

Responses are currently closed, but you can trackback

コメント投稿


ブログ一覧へ戻る