HOME > 政治 > 神道政治連盟国会議員懇談会勉強会(「大嘗祭の歴史と意義」)

ブログ

神道政治連盟国会議員懇談会勉強会(「大嘗祭の歴史と意義」)

Googleブックマーク Twitter はてなブックマーク delicious livedoorクリップ Yahoo!ブックマーク Facebook

5月11日、神道政治連盟国会議員懇談会勉強会において、齊藤智朗先生(國學院大學教授)に「大嘗祭の歴史と意義」と題してご講演いただきました。

大嘗祭とは、皇位継承に伴う最も重要な儀礼であり、齊藤先生には、大嘗祭の歴史や意義、その位置付けについてお話いただきました。その後、齊藤先生と参加した国会議員との間で質疑応答が活発に行われ、熱気あふれる勉強会となりました。

大嘗祭に関しては、生前譲位に関する論点として、有識者会議でも議論が行われています。

ご皇室には「秘儀」も多いことから、根拠となる文献の有無など形式的な点のみを重視するのではなく、日本の伝統や文化を踏まえ、様々な角度から議論を行うことが重要であると考えております。

 

  


  • 人気blogランキング
  • 城内実オフィシャルサイトバナー配布中
個人献金募集

この記事へトラックバックURI

Responses are currently closed, but you can trackback

コメント投稿


ブログ一覧へ戻る