HOME > 政治 > 日米首脳会談

ブログ

日米首脳会談

Googleブックマーク Twitter はてなブックマーク delicious livedoorクリップ Yahoo!ブックマーク Facebook

2月10日(現地時間)、ホワイトハウスにて日米首脳会談が開催されました。

安倍総理は、米国大統領選後、トランプ氏が就任する前に唯一会った外国首脳であり、また、今回の首脳会談はトランプ氏の就任から100日目にあたり、両国の友好関係が伺われます。

 会談では、アジア太平洋地域の安全保障や、米国のインフラに我が国の優れた技術を使うことのほか、テロ対策、難民、貧困など様々な課題について意見を交換しました。

 同日には麻生副総理兼財務大臣と、ペンス米副大統領との間で会談が行われ、また、岸田外務大臣とティラソン米国国務長官との間で外相会談が行われ、日米同盟の更なる強化、経済関係の深化の重要性を確認しました。

 11日(現地時間)、日米首脳会談の開催から間もない状況下で、北朝鮮により弾道ミサイルが発射されました。同日、今般の弾道ミサイル発射について、日米共同発表があり、今回の発射行為を非難し、国連決議を完全に遵守すべきと発表ました。

今般の訪米を経て、日米両国の関係が更に深まり、経済発展や安全保障を含むアジア太平洋地域の更なる成長、繁栄に繋がることを期待いたします。


  • 人気blogランキング
  • 城内実オフィシャルサイトバナー配布中
個人献金募集

この記事へトラックバックURI

Responses are currently closed, but you can trackback

コメント投稿


ブログ一覧へ戻る